乾燥肌にセラミド入り化粧品・小林製薬ヒフミドがおすすめの理由

 肌が乾燥したら、とにかく化粧品をたっぷりつければいい、

そう思っていませんか?

肌が乾燥する原因、実は「肌内部にある保湿物質が働くなるから」です。

kansouhada1.jpg
人間の肌には本来、潤いを守る保湿物質が存在しています。

中でも「角質細胞間脂質」は、角質細胞の間にあって水分の蒸発を防ぐ働きをしています。

「角質細胞間脂質」の約40%を占めるのが「セラミド」です。

肌内部のセラミドなど保湿物質が減ったり、正常に働かなくなると

水分を保てず肌が乾燥してしまいます。

kansouhada2.jpg

ご存知ですか?

セラミドなどの保湿物質の生産量は、加齢ともに年々減少していきます。

肌が乾燥した時は化粧水をたっぷりつけたり、シートマスクを使ったりするより、

セラミドを補うのがおすすめです。


セラミド入り化粧品なら「ヒフミド」で決まり!!↓↓
小林製薬ヒフミド1週間のトライアルセットでお試し体験しよう!
hifmid-banner.gif
新潟のアルバイト情報